2017/01/31

「 弱かった胃腸が、よく動くようになりました。 」

 

この記事を書いている人 - WRITER -
加藤仁基(KATO HIROKI)
大学院を卒業後、人の健康を支援したいという思いから医薬品業界に就職するも、ハードワークからヘルニアや鬱を患う。 身体と心の調子を崩し、薬を服用、病院通いをした経験から、 薬や病院からの健康支援に疑問を感じ、セラピストの道へ。 2013年7月「Cocokara」OPEN。 1日限定4名の腸セラピーサロンとして、30~40代の女性のお客様から支持され、ご来店の約8割が「紹介」と口コミで広がるプライベートサロン。 『対症療法ではなく根本療法』を理念として、腸から身体と心の健康をサポートしている。

Y・S様(20代女性)の声 名古屋市在住:会社員

image-2
胃腸が弱く、消化不良になることも多いなか、お腹周りに直接触れるアプローチに興味を持ち、今回のセッションを受けました。

施術中は呼吸が深まり、息を深くはくことで身体の力も抜けリラックスできました。夢のようなイメージをみるような心地良さがあります。弱かった胃腸が、よく動くようになりました。

お腹に感情をため込んでいたものが、ほぐれて気持ちも落ち着き、どっしりと地に足がついているような感覚。

腰骨のまわりが固まっていたのですが、自分で触ってみておどろくほど変化しました。

この記事を書いている人 - WRITER -
加藤仁基(KATO HIROKI)
大学院を卒業後、人の健康を支援したいという思いから医薬品業界に就職するも、ハードワークからヘルニアや鬱を患う。 身体と心の調子を崩し、薬を服用、病院通いをした経験から、 薬や病院からの健康支援に疑問を感じ、セラピストの道へ。 2013年7月「Cocokara」OPEN。 1日限定4名の腸セラピーサロンとして、30~40代の女性のお客様から支持され、ご来店の約8割が「紹介」と口コミで広がるプライベートサロン。 『対症療法ではなく根本療法』を理念として、腸から身体と心の健康をサポートしている。