「 薬に頼らずに腸をなんとかしたい・・ 」

1.チネイザンを受けようと思ったきっかけ

子供の頃から腸が弱く、昔は病院に何度かお世話になっていましたが、
薬に頼らずに何とかしたいと思ったときにチネイザンを知りお願いしました。

2648707505b64e0cc054cbe4b2c92471_s

2. チネイザンを受けている間の感想

体は眠っている、でも頭は起きている…といったような、まるで瞑想している感覚になります。
それがとっても気持ちよくて身を委ねてしまいます。

3. チネイザンを受けた後の感想
(身体的変化や感情的変化等)

いつも眠りが浅いと感じてるわけでもなく寝付きがいい方だと思うのですが、
チネイザンを受けた後はとっても質のよい眠りになるのがわかります。

いつもと同じ時間寝ても朝の体の調子がとってもよくなります。

気持ちも何かだか軽くなるような気がしていつもならいつまでも
くよくよするような事がなくなりました。

 

Y・M様 40代 女性 自営業

Follow me!

The following two tabs change content below.
加藤仁基(KATO HIROKI)

加藤仁基(KATO HIROKI)

大学院を卒業後、人の健康を支援したいという思いから医薬品業界に就職するも、ハードワークからヘルニアや鬱を患う。 身体と心の調子を崩し、薬を服用、病院通いをした経験から、 薬や病院からの健康支援に疑問を感じ、セラピストの道へ。 2013年7月「Cocokara」OPEN。 1日限定4名の腸セラピーサロンとして、30~40代の女性のお客様から支持され、ご来店の約8割が「紹介」と口コミで広がるプライベートサロン。 『対症療法ではなく根本療法』を理念として、腸から身体と心の健康をサポートしている。