お腹がはる(かたい)・・腸がこっていませんか?

つい我慢してしまうタイプのあなた!

慢性的なカラダやココロの不調を抱えていませんか?

我慢をし続けると、ストレスがカラダに溜まり腸が硬くなってしまうのは知っていますか?

硬くなった腸は「コリ」へと変わり、その「腸のコリ」が様々なカラダのトラブルの原因なのです。

その腸のコリをほぐせば、慢性的なカラダやココロの不調ともサヨナラでき、病院や薬、サプリに頼らなくても、毎日、快適なカラダとココロを手に入れることができます。

【 腸とは!? 】

最近、腸活、腸内フローラという言葉がテレビや雑誌で見かけるようになりましたが、あなたは「腸」のことを、どれだけ知っていますか?

「腸」には小腸と大腸の2つがあります。小腸は、お腹の真ん中あたりにあり、食べた物の栄養を吸収してくれるところ、縮んだ状態では、約3〜4メートル、伸ばしてみると、6〜7メートルにもなります。

大腸は、その小腸を取り囲むようにあって、食べ物のカスや老廃物を便として出してくれるところで、1.5メートルになります。

これら腸はあなたが仕事している間も遊んでいる間も年中無休でお腹の中で、「消化」「吸収」「排泄」といった役割を休みなく、働き続けてくれています。

【 腸の弱点 それは◯◯◯◯!! 】


腸は、毎日頑張ってくれる一方で、実はとてもナイーブで繊細。食べ過ぎや飲み過ぎ、睡眠不足などのダメージをすぐに受けてしまいます。辛いものを食べた後にお腹を壊したりしたことはありませんか? あれは、腸がダメージを受けているのです。

その腸の一番の天敵は・・・実はストレスなんです。

 

【 腸は副交感神経の時に活躍 】

腸の調子をコントロールしているのは「自律神経」。自立神経には、「交感神経」「副交感神経」の2つがあります。

 

交感神経:集中時に働く(やる気モード)

交感神経は、仕事やスポーツなど、やる気モードの時、または、緊急時やストレス時に働き、心身を活発にする神経です。

具体的には、激しい運動、興奮や緊張時、恐怖や危機を感じているとき、頑張って働いている時に働きます。

ストレスに反応して働くため、仕事や残業、テレビにスマホ、SNSなど、刺激の多い現代社会では常に働いている神経といえます。

 

副交感神経:リラックス時に働く(お休みモード)
副交感神経は、身体や心を休め回復させる、体のメンテナンスを担う神経です。

交感神経が緊急時に頑張るための神経なのに対し、副交感神経は睡眠時、休息時などリラックスしている時に働きます。

現代人はストレス過多で交感神経を発動させやすいので、副交感神経の働きが低下しやすくなっています。

【 自律神経のバランスが崩れると・・・ 】

 

これらの、「交感神経」と「副交感神経」はシーソーの様な関係。どちらか一方が働いているときは、もう一方は休んでいます。

現代人はストレス過多で交感神経が働きすぎてしまい、副交感神経の動きが弱くなってしまっています。

そして、腸は「副交感神経」が働くことによって、動いてくれるところ。この2つの神経のバランスが崩れることによって、腸の動きは悪くなります。

腸の動きが悪くなると、次のような負のスパイラルが発生します。

 

動きが悪くなる

腸の血流が低下

腸が冷える、張る、硬くなる。

腸のコリが発生

トラブル発生

このトラブルがいわゆる「 自律神経失調症 」と言われる身体と心のトラブルなんです。

【 腸のコリから発生するカラダと心のトラブル 】

腸の動きが悪くなり、硬くなってしまうと次のようなカラダと心のトラブルが発生しやすくなります。

カラダのトラブル

・便秘
・むくみ
・冷え性
・生理痛
・腰痛
・肩こり
・ぽっこりお腹

 

心のトラブル

・無気力
・鬱
・不眠
・情緒不安

 

【 腸のコリ チェック方法 】

当てはまるトラブルはありましたか?

現代人が抱える不定愁訴のほとんどがこの自律神経の乱れ・・

つまり、腸のうごきが悪くなってしまっていることから発生してしまっています。

さて、あなたの腸はこってはいませんか? その場ですぐできる簡単な腸のコリのチェック方法です。

1  仰向けになります。

2  両膝を立てます。

3  指の3本を使ってお腹を垂直にゆっくり押していきます。

押した時に、 指の第一関節以上、お腹がしずみますか?

第1関節以上指が沈まない、指が沈むが、違和感(痛み)がある。 

このどちらかだった方、あなたの腸は硬くなっている状態です。

是非、下記の記事を参考にしていただき、日頃からお腹のケアに取り組み、お腹に優しくしてあげてください。

日々の意識を少し変えるだけで、お腹のストレスは大幅に解消されます。

 

お腹のセルフメンテナンス方法5選

Follow me!

The following two tabs change content below.
加藤仁基(KATO HIROKI)

加藤仁基(KATO HIROKI)

大学院を卒業後、人の健康を支援したいという思いから医薬品業界に就職するも、ハードワークからヘルニアや鬱を患う。 身体と心の調子を崩し、薬を服用、病院通いをした経験から、 薬や病院からの健康支援に疑問を感じ、セラピストの道へ。 2013年7月「Cocokara」OPEN。 1日限定4名の腸セラピーサロンとして、30~40代の女性のお客様から支持され、ご来店の約8割が「紹介」と口コミで広がるプライベートサロン。 『対症療法ではなく根本療法』を理念として、腸から身体と心の健康をサポートしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA