あなたの肺 弱っていませんか? 肺のトラブルチェック

便秘・お腹のトラブル

暑くもなく、寒くもなく
過ごしやすい季節・秋。

腸セラピストとしては、
この時期心配なのは、

肺のトラブル。

東洋医学では季節ごとに

トラブルが出やすい
五臓(臓器)があると
いわれております。

※ちなみに五臓というのは

肝・心・脾・肺・腎

をさします。

東洋医学では秋は

「肺」の機能が
低下するとされています。

肺の機能が低下したら
なにか悪いことがあるの!?

と思われるかも
しれませんが、

大ありです!!

特に女性の方はよく
聞いてくださいね。

……………………………………………

さて、早速ですが以下を
チェックしてみてください。

 

[aside type=”boader”]

< 肺のトラブルチェックリスト >

□風邪をひきやすい
□呼吸が浅い
□鼻水・鼻詰まりがある
□肌が乾燥しやすい
□肌が荒れやすい
□喉を痛めることが多い
□便秘になりやすい
□悲観的になりやすい
□辛いものが欲しくなる
□秋に体調を崩しやすい

[/aside]

 

3つ以上チェックが入った場合

あなたの「肺」は
疲れているサイン!!

実際、当サロンにも

この時期になると上記の
症状に当てはまる方が
多くご来店されます。

……………………………………………

こちらの症状に当てはまる方に
まずはしてほしいこと!!

それは・・・


潤す!!

秋に「肺」が弱る原因は

空気の乾燥!!

換気をしたり加湿器を
つかったりするなどして

乾燥を防ぎましょう!

そして、

おすすめの対策は
食事で体内から潤す。

身体を中から潤してくれる
おすすめ食材のポイントは


白い食べ物!!

具体的にあげると

[aside type=”boader”]

□大根
□白きくらげ
□やまいも
□白豆
□玉ねぎ
□はくさい
□白米

[/aside]

などなど。

特に大根は消化酵素の
アミラーゼを豊富に含んでいるので

胃腸の調子を整えてくれる
おすすめの食材。

利尿作用もあるので
むくみにお悩みの女性には

心強い野菜かと。

……………………………………………

先日、お客さんから

「 加藤さん、食べ物ぐらいで
体調ってそんなに
変わるもんですか!? 」

と言われました。

男性の方からいただいいた
コメントでしたが、

その気持ち、とても
よくわかります。

私も過去は、

食事なんて美味しくて
お腹が膨れたらそれでいい。

と思いながら、

ジャンクばかり
食べていたので・・。

ただ、

腸セラピストとして大勢の方の
健康をサポートしてまいりましたが


人は食べたものでできている

と、つくづく思います。

食事に意識が向けば身体や
心の不調を減らすことが
できます。

逆にいえば、

食事を見直さない限りは
不調を減らすことは難しいかと。

あまり神経質になって
しまうのも心配ですが、

自分の身体にあった
食べ物を見つけ

楽しい食生活を
過ごしていきましょう。

ご参考まで。