【 チネイザンとは? 】

11406448_939067969485327_495780809170745865_o

チネイザンは内臓に直接働きかけるとともに、感情のバランスも整え、全体の生命力を高めることを目指しています。

単に肉体だけではないホリスティックな療法として、セレブリティが集まるチバソムなどの高級スパでも好評を博し、ヨーロッパやアメリカでも注目を浴びています。

【 施術方法 】

まず、体調や病歴などについて簡単なヒアリングをします。 その後横になっていただき、お腹全体を優しく触っていきます。

一般の腸マッサージのように強く揉んだり、痛みを伴う施術ではありません。

赤ちゃんに触れるような優しいタッチによって、あまりの気持ち良さに寝てしまう方がほとんどです。

気持ちよくて眠ってしまう世界一優しいタッチの腸セラピー

チネイザンを受けるとどうなるの?

lgf01a201407280300

チネイザンは、特別何かを治すという施術ではありません。 ただ、必ず何か効果を実感する事が出来ます。

その効果を感じられる時期は、人によって異なり、その人にとって必要なタイミングで効果が出ます。

はじめに肉体的な変化に気づき定期的に受けて頂くうちに感情的な変化に気づかれていく傾向があります。

一般的な腸マッサージと異なり、感情的な変化が発生するのがチネイザンの大きな特徴です。

期待される変化としては主に次の5つがあります。

「ぽっこりお腹」の解消 

13250501_1139516082773847_765922414_n
13219674_1139516086107180_905679775_n

IMG_9470

IMG_9471

13235878_1138970226161766_224511510_n
施術後、ぽっこりお腹がぺたんこになり驚かれるお客様は大勢いらっしゃいます。

イラストのように腸が硬くなり下に落ちることで、おへその下が膨らみ、ぽっこりお腹になってしまいます。

チネイザンで、腸がほぐれることによって、腸が本来あるべき位置に戻ることでぽっこりお腹が改善されます。(※個人差はあります)

便秘解消

919e50ef51bc2a7555802d6121fd8cdc_s

便秘は、栄養バランスの偏りや外食、また運動不足やストレスなどによって 腸の動き(蠕動運動)が低下してしまっていることが考えられます。

腸を無理やり動かして便を出すのが便秘薬ですが、あまり頻繁に便秘薬を使用していると、本来の腸の動きが低下してしまい、便秘体質の身体になってしまいます。

チネイザンでは腸本来の動きを取り戻す働きがあります。

1週間に1回しかお通じがなかった方が、毎日くるようになった、とのご報告も多数頂いております。

このあたりが硬くなっていませんか? 便秘の方にオススメな大腸へのタッチ

 

むくみ・冷え性の解消

d58ae1f9f1bea1158e7c4079ced7f49b_s

むくみや冷えの原因の1つに、お腹の冷えがあります。

腸にはたくさんの血液が必要とされるので、お腹が冷えてしまっていると、お腹に血液が集中してしまうことで、身体全身(特に末端)に血液が行き渡らなくなってしまうのです。

チネイザンによって冷えてしまっている腸をほぐすことで、内臓の働きが整い体の冷えが解消されて冷え性が改善されます。

またデトックス効果があるので、身体の老廃物が排出され、むくみの解消にもつながります。

慢性的な肩こり・腰痛の解消


144c0f784515efb98cfefd5829b680af_s
お腹が硬くなると、呼吸が浅くなります。呼吸が浅くなると呼吸をする時に、肩まわりの筋肉を使ってしまうので、肩こりになります。

また、お腹が硬くなると、腰の神経を圧迫してしまい腰痛を引き起こしてしまうことも・・・

チネイザンで腸をほぐしたことによって 諦めていた、肩こりや腰痛が治った!! との声を多数頂戴しております。

不安・ストレス・PMS・鬱・不眠などの解消

3a5bfc9ea47a9494e1972371494c5253_s
「腹に溜めこむ」「腹の虫がおさまらない」など日本では、腹を使う言葉のなかに感情を表現する言葉があるように、感情が消化されないままお腹に溜まっていることがあったり、未消化の老廃物や毒素が内臓に溜まっていたりまします。

チネイザンで硬くなってしまった腸がほぐれ、開放されずにお腹に溜まっている感情がデトックスされることで、不安・ストレス・PMS・鬱・不眠といった、感情的な症状が改善されるケースもあります。

【 ペース・回数について 】

チネイザンは、定期的に受けるとより効果的です。

一度だけでも変化や効果を感じることもありますが、身体と心のバランスをとっていくために、初めての方は5〜6回続けてお受けになることをお勧めしています。

なぜなら、五臓六腑とあるように毎回の施術ごとによって、大腸、小腸、脾臓、肝臓、腎臓、心臓、肺などへのケアが網羅され、全体のバランスが整ってくるからです

チネイザンは月に2回お受けいただくのが理想的です。

 【 こんな方にお勧めです 】

チェック便秘
チェック冷え性
チェックむくみ
チェックおなかが張っている
チェック痩せたい
チェック下痢と便秘を繰り返す
チェック不眠症
チェック朝だるくて起きれない
チェックうつ傾向、パニックになりやすい
チェック痩せたい、または体を作りたい
チェック胃腸が弱い
チェック疲れやすい
チェック生理痛・生理前のイライラ
チェック自分らしく生きたい
チェック免疫力を高めたい
チェック慢性的な肩こり・腰痛
チェック食欲旺盛(食欲不振)
チェック産後のケア

「 腸チェックリスト 」

下記、チェックリストに一つでも多く当てはまる方は腸が元気に動きにくい状況にあります。

< 生活習慣 >

06e543d4e789da7f2e8d7265e3ebec2f_s

□運動不足
□姿勢が悪い、デスクワーク中心
□肌荒れや吹き出物が多い
□ストレスを感じている
□呼吸が浅い
□手足が冷える・むくむ
□生理痛・生理不順が多い
□太りやすく、痩せにくい
□イライラ・くよくよなど気持ちが安定しない
□寝つきが悪い、眠りが浅い

< 食事 >

c79d977f24cb5962db4923c5407ba9d0_s

□外食が多い
□つい間食してしまう
□肉食中心の食生活
□野菜やフルーツをあまり摂らない
□水分補給が少ない
□あまり噛まない
□甘いものをよく食べる
□つい食べ過ぎてしまう
□お腹が減っていないのに食べてしまう
□食べて就寝までに3時間空いていない

< 便 >

68817fb7aaa70885887253c56707c70a_s

□便が硬い・臭う
□コロコロした便が出る
□力まないと便が出ない
□排便後も便が残っている感じがある
□便秘気味
□下痢気味
□おならが臭う・よく出る
□お腹が硬い・張っている
□お腹が冷たい
□便秘薬をよく使用する

チネイザンを受けるにあたっての注意事項

医師の診断、治療に代わるものではありません。 腹部大動脈瘤、卵巣膿腫、子宮筋腫、悪性腫瘍などの疾患をお持ちの方、 もしくはその可能性がある方、現在治療中の病気がある方は、 施術に際して、事前に必ずかかりつけの医師の許可を得てください。

プラクティショナーが施術を行えないと判断した場合は、 施術をお断りする場合もございます。

精神疾患をお持ちの方は、事前にお知らせ下さい。また妊娠中の方、極度の生理不順などの方、IDUやペースメーカーを使用している方も、事前にお知らせ下さい。

 【 メディア紹介 】


2014年6月 anan No.1908(6月4日号) マガジンハウス(2014年6月4日発売) 「セルフチネイザンで呼吸を整え、腸を健やかに。」 でセルフチネイザンが取り上げられました。


FYTTE(フィッテ) 2014年7月号 (学研パブリッシング 5月16日発売) 内臓の本来の力を発揮し真のデトックスをかなえる方法として自分で 行うチネイザン=セルフ・チネイザン・タッチを紹介しています。

セラピスト2013年12月号 ((株)BABジャパン 11月7日発売) 内蔵への優しいアプローチで心身を整える「チネイザン」 としてチネイザンが取り上げられました。

41E7ak0WpBL._AA160_「健康って?」著:よしもとばなな 出版社: 幻冬舎 (2011/8/25) よしもととばななさんが4人の身体のプロフェッショナルから 健康について対談。 一番最初の対談相手、大内雅弘氏が私のチネイザンの先生です。